【浜松市】不動産買取・売却査定業者ランキング!マンション・戸建て・土地等の買取におすすめの業者を厳選!

マンションの不動産買取のお役立ち情報

公開日:2020/10/01  最終更新日:2020/10/09

不動産を購入することは、人生で一度あるかないかの特別なことです。また、相反して不動産を売却することも特殊なことであり、知識がまったくない人も多いことでしょう。不動産は個人にとっての大きな資産でもありますから、失敗や後悔がないよう満足のいく売買契約ができることが望ましいです。それには不動産買取の仕組みを把握する必要があります。

不動産買取を考える理由について

人にとって住まいは生活の要であり、住まいなしに日常生活を送ることはできません。そのためどのような人も住まいを購入したり、賃貸物件を借りたりして生活しているのです。とくに不動産を購入した人は、その地を気に入り、そこに半永久的に住み続けようと考え購入に踏み切ったはずです。不動産物件は非常に高額なものであり、購入には覚悟が必要となります。

それは多くの人が銀行からの融資である住宅ローンを借り入れて購入するためです。ローンの返済は毎月滞りなく行う必要があり、その返済は70歳前後まで続く人も多くあります。ここまで覚悟を決め、長期にわたるローンを組んでいるにもかかわらず、不動産買取を決めるとことは余程の特殊な理由があるといえます。不動産買取を考える理由として多いものが、サラリーマンで転勤の辞令が出て引っ越ししなければならなくなったというものです。辞令が出た以上、早急に住まいを整理し、新たな土地での住まいを決めていかなければなりません。

また買取を希望する人の中には高齢者も多くあります。定年退職を迎えて老後の生活を考えたときに、今の家が広すぎるといった理由や、もっと便利で病院の近いマンションに移り住みたいという理由があります。また特殊な理由として、不動産投資を目的としている方や、騒音などの近隣トラブルによって住み続けることが難しくなったり、離婚や別居で売却しなければならなかったりとことも見られます。

不動産買取の方法とその実態について

さまざまな理由で不動産は売却されますが、どのような買取があるのか実態を知らない人も非常に多くあります。まず浜松市の不動産業者でも、買取は主に二つのパターンで行われます。

一つは仲介といった仕組みを選択し、不動産を買い取ってもらう方法です。これは不動産業者が売り手と買い手の間に介入して、売却のお手伝いをするものです。チラシや不動産情報サイトなどに広告などを出し、買い手を募集してくれます。不動産業者は土地の評価額、ニーズを熟知しているため、相場の適正価格で買い取ってもらうことができます。

販売活動が効果的で、比較的早く買い手が見つかる可能性がありますので、適正価格や高値で売りたい人に向いている方法です。浜松市でも仲介を選択して売買される方が多くあります。また宅建を持ったプロが仲介してくれることで、契約不適合責任といったトラブル回避も可能です。ただ、諸経費として仲介手数料が400万円以上と売買価格の3%かかります。

一方、買取という方法も不動産売買にはあります。買取は不動産業者が直接その土地やマンション、一軒家を買い取ってくれるシステムです。チラシや不動産サイトに物件を掲載する必要はありません。近隣の方に売り出し中であるとことを知られることがなく、プライバシーを守って売買が行えるメリットがあります。

また少々家屋に雨漏りや床の凹み、汚れや老朽化が目立つマンションや一軒家でも買い取ってもらえる利点があります。不動産業者は買い取ってからリフォームやリノベーションで売却できるからです。仲介と違って相場の1割から3割程度安く買い取られる可能性がありますが、現金化がスピーディーです。

浜松市の不動産売買の実態について

浜松市でも不動産売買は頻繁であり、仲介と買取いずれかの方法が選択され連日契約が成立しています。浜松市も企業の支店などが多く、転勤族の転出入も頻繁で不動産業者が住まいのお手伝いや提案をし、多くの方に喜ばれています。不動産の売買で大事なことは、不動産の客観的な評価額はいくらなのか、自分がどれくらいの価格で販売したいのか、どれぐらいの期間で売却しなければならないのかを、よく把握しておくことです。

不動産の客観的な評価額は不動産鑑定士や、街にある不動産業者で査定してもらうことができます。不動産業者を活用する場合、一社だけではなく数社で査定してもらうとより正確な評価額を把握することが可能です。

また最近はインターネットの査定サイトなどがあり、概算で大まかな査定額や相場を知ることもできます。浜松市であれば新幹線のアクセスがよかったり、駅が近いといった立地条件がよかったり、平米数が広くて4LDKなどのファミリー層向けのマンションなどが人気で高い評価額を期待できます。また自分がどれくらいの価格で販売したいかとことは、相場価格や自分の物件の評価額と照らし合わせたうえで検討しなければなりません。

希望額と相場に乖離があればあるほど、物件は売れずそれだけ現金化が遅れることになります。売買を成立させる期間を定め、プロの不動産業者とよく相談し、効果的にチラシなどで販売活動をしてもらうことが大事です。

 

マンションなどの不動産売却では仲介と買取という二つの方法から選択できます。浜松市では駅が近かったりファミリー層向けの広かったりするマンションが人気で評価額も高く、高値で売れる可能性があります。売買には希望する売却額、評価額や相場、売却期間をしっかり定め、効果的に販売活動することが大事です。

【浜松市】不動産買取・査定業者ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名センチュリー21中央不動産
(中央不動産株式会社)
遠鉄不動産マストレあららぎ不動産(浜松不動産買取センター)静岡セキスイハイム不動産
特徴早期売却が可能
現状のまま買取可能
宅地建物取引士を保有する社員90%
徹底した社員教育
強力なネットワークでスピーディーな売買地域を知るスタッフが多数在籍
スピーディーな査定と買取
不動産売買をワンストップサービスで対応
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索