【浜松市】不動産買取・売却査定業者ランキング!マンション・戸建て・土地等の買取におすすめの業者を厳選!

不動産買取のメリットとデメリット

公開日:2020/10/01  最終更新日:2020/10/09

不動産売却では、仲介会社を通して売り出し、買い手が見つかった時に売買成立となります。ただし中にはできる限り早く売却したいと考える場合もあり、その時には不動産買取を利用した方が早くて便利です。不動産買取は仲介会社が直接買い取る方法で、この記事ではそのメリットとデメリットについて種類や方法についてご紹介していきます。

不動産買取の種類とメリットについて

不動産買取を浜松市で行う場合、大きく分けると方法は2種類あります。

一つ目は買取保証です。買取保証とは、一定期間は不動産売却と同じく売却活動をしてから、その期間に買い手が見つからなかった場合に先に約束していた金額で業者が買い取る方法です。売却期間に余裕があるときや、少しでも高額で売りたいときに向いています。

二つ目は即時買取です。これは物品をリサイクル店に持っていて現金で買い取ってもらうのに似ていて、不動産の売却活動はせず、すぐに業者に不動産を買い取ってもらう方法です。即時買取はすぐにでも売らないといけないときに最適です。不動産買取のメリットは、早い段階で買取金額が明確になり資金計画を立てやすいこともあります。

また、一般に向けて売り出すと業者のサイトや広告、チラシなどで情報が出てしまうので周囲にも売り出し中なことがわかってしまいますが、不動産買取なら周囲を気にしないでプライバシーも守りながら売れます。売買契約では売り主に瑕疵担保責任があり、売った不動産に不具合があると売却後でも修繕費などを負担しないといけません。

しかし買取ならその責任もリスクも免除されて負担や不安もかなり減らせます。また、売り出したときは内覧なども必要ですが、買取ならその必要もなく精神的にも楽です。しかし不動産買取のデメリットもあります。それは、仲介の売却よりも売値が安くなることです。

不動産買取だとすぐに現金化ができる

浜松市で不動産買取を依頼すると、売却と違ってすぐに現金化も可能です。たとえば普通の品を売る場合にオークションなどを利用する方法と、リサイクル店などに買い取ってもらう方法とで比較してみましょう。オークションだと買い手が見つかるまで時間がかかりますし、専用サイトで宣伝をする必要がありますが、リサイクル店ではその場で査定を行い買取金額に納得すればすぐに現金化できます。

同じように、不動産買取なら買主が不動産会社なので、販売活動も不要ですぐに売ることが可能です。仲介とは異なり査定をしてもらってその金額に納得すればすぐに契約を成立させることもできるため、書類の手続きを含めても1週間から3週間ぐらいで現金化が可能となります。現金化を急ぐ時にも買取は役立ちます。

急な転勤や転職があって住んでいる住宅を早く手放さないといけないなど、新居が決まっていると資金計画もあるため、できるだけ早く売却して現金化しないといけません。

他にも親が亡くなったなどの財産分与のときにも、住んでいた家や実家を現金化するとトラブルも解決しやすくなり、離婚で慰謝料や財産の分配をする時も現金化した方が何かと便利です。これ以外にも、いろいろな理由から借金を抱えてしまって早く不動産を手放して返済に充てたい時にも買取の方が向いてます。仲介で依頼すると時間がかかってしまったり近所や周囲にも売ることが知られてしまいますが、買取なら誰にも知られたくないときにも安心です。

不動産買取保証の主な特徴とメリット

浜松市で不動産を売却する時は、仲介会社を通して依頼をして買い手が見つかってから売買が成立するのが一般的です。ただ、ずっと次の買い手が見つからず売れるか不安に感じることも多く、それを解消してくれるのが買取保証です。一定期間だけ売り出してそれで見つからない時には、仲介業者が事前に設定した価格で買い取ります。

売りたい期限が迫っていても売れないリスクを回避できるのが魅力で、新居を見つけたので引っ越しや売却スケジュールを決めたい時に向いています。最初から買取依頼をすると価格が安いことが多く満足できないこともあり、時間に余裕があるなら最初は売り出した方が少しでも高く売れますし、売れなくても最後は買い取ってもらえるため資金プランを立てる時も便利です。売り出した金額で買い取ってもらえるわけではなく、買取は売りの相場より低額なことが多くありますが、買取保証なら先に買い取ってもらえる金額が決まるので、その金額に納得したら利用するとよいでしょう。

実際に売り出す時の金額と買取の金額は別で、物件の状態で違いますが売り相場の60~80%程度がほとんどです。ただ、仲介手数料は不要で瑕疵担保責任の免除などのメリットがあります。買取保証については長い期間売り出すのは難しいため、最長でも3ヶ月程度です。更新すると再度査定を受けて設定し直しますが、建物はその間も古くなるため金額は下がっていきます。

 

一般的に浜松市で不動産売却をすると、買い手が見つかるまで長い時間もかかることも多く、宣伝などもしないといけません。不動産買取なら仲介業者がすぐにでも買い取ってくれるので、短期間での現金化も可能で面倒な宣伝や内覧などの手間も省けます。

【浜松市】不動産買取・査定業者ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名センチュリー21中央不動産
(中央不動産株式会社)
遠鉄不動産マストレあららぎ不動産(浜松不動産買取センター)静岡セキスイハイム不動産
特徴早期売却が可能
現状のまま買取可能
宅地建物取引士を保有する社員90%
徹底した社員教育
強力なネットワークでスピーディーな売買地域を知るスタッフが多数在籍
スピーディーな査定と買取
不動産売買をワンストップサービスで対応
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索